ミニョンズ★*Diary

ドラマや芸能情報の話などを書いてみます♪(ミニョン☆の備忘録の別室)

NHKの朝ドラ「ひよっこ」第10週 高子役の【佐藤仁美】のキャラがすごい!

今日の放送は・・

すずふり亭で【佐藤仁美】のキャラが爆発~~。(笑)

めっちゃ面白かったです。

ユニークな展開になりそうで、とても楽しみです(^^♪

再放送があるので、ここまでにぃ・・。

 f:id:bell88:20170607085501j:plain

すずふり亭の人々

 

今週から、場面は赤坂のすずふり亭です。

牧野 鈴子(宮本 信子)

店主
牧野 鈴子(宮本 信子)

赤坂にある洋食屋「すずふり亭」の店主。
赤坂生まれ、赤坂育ち。父が開いた洋食屋を、夫、息子とともに切り盛りしていたが、空襲で夫と店を失う。戦後、必死に働いて店を再建。「本格的な洋食を気軽に食べられる」と町の人から愛される繁盛店になった。東京に出稼ぎで来ていたみね子の父・実(みのる)が来店したことがきっかけで、谷田部家との交流が始まる。みね子が上京してからも何かと世話を焼き、みね子の大きな支えとなっていく。

朝倉 高子(佐藤 仁美)

ホール係
朝倉 高子(佐藤 仁美)

「すずふり亭」のホール係。
仕事は出来るのだが愛想のいい方ではなく、とくに開店直後はなかなかスイッチが入らない。若い女性を勝手にライバル視する癖があり、「いい女」には厳しいらしい。みね子は優しくされて、うれしいがちょっと複雑。

前田 秀俊(磯村 勇斗)

見習いコック
前田 秀俊(磯村 勇斗)

「すずふり亭」の見習いコック。
仕込みから閉店後の後片づけまで、1日の大半を調理場で過ごす。夢は、いつか自分の店を持つこと。省吾から料理の技と心得を学ぼうと、日々、修業に精を出している。

 

※見出しの付け方がうまく行ってなくて、すみません。

いまだにわかってないです。^^;

 

牧野 省吾(佐々木 蔵之介)料理長

牧野 省吾(佐々木 蔵之介)

「すずふり亭」の料理長で、鈴子の息子。
父亡きあと、母・鈴子と二人三脚で店を切り盛りし、その味を守ってきた。ドビソース(デミグラスソース)には、とくにこだわりがある。仕事には厳しいが心根は優しく、東京で父を探すみね子をそっと見守る。妻とは死別しており、はねっかえりの一人娘は突然結婚して家を出ていってしまった。まだ若い省吾には再婚してほしいと、鈴子は思っているのだが…。

 

 

 

スポンサーリンク